インカレ テニス。 2021インカレ 決勝進出者が決定

【テニス】2021年度全日本学生選手権大会(インカレ)本戦 男女シングルス1、2回戦 同校対戦を制した1年生新井をはじめ、4名が3回戦進出を果たす!

亜細亜大学 早稲田大学 スポーツ推薦 有り 厳しさ 厳しい コート ハード コートの場所 東伏見三神記念テニスコート 応援 真面目 絶対的王者で君臨する大学。 練習は フリー練含めて 週五回 朝練も水・金の 週二回 やっています。

開催年度|優勝者|決勝スコア|準優勝者 2020年(第64回)|阿部宏美(筑波大学)|6-0 6-0|伊藤日和(同志社大) 2019年(第63回)|佐藤南帆(慶應義塾大)|6-4 6-3|小池颯紀(園田学園女子大) 2018年(第62回)|牛島里咲(筑波大)|6-2 6-4|松田美咲(亜細亜大) 2017年(第61回)|清水映里(早稲田大)|6-4 6-1|江代純菜(慶應義塾大) 2016年(第60回)|林恵里奈(早稲田大)|6-2 6-2|細沼千紗(早稲田大) 2015年(第59回)|西本恵(慶應義塾大)|6-3 6-3|久次米夏海(山梨学院大) 2014年(第58回)|吉冨愛子(早稲田大)|6-3 3-6 7-5|西本恵(慶應義塾大) 2013年(第57回)|藤原悠里(関西大)|6-0 7-6 6 |長谷川茉美(早稲田大) 2012年(第56回)|桑田寛子(早稲田大)|6-1 6-4|山本翔子(亜細亜大) 2011年(第55回)|桑田寛子(早稲田大)|6-0 6-3|川崎好美(園田女大) 2010年(第54回)|桑田寛子(早稲田大)|4-6 6-2 6-4|田中優季(早稲田大) 2009年(第53回)|高畑寿弥(相愛大)|7-6 2-6 6-1|田中優季(早稲田大) 2008年(第52回)|井上明里(早稲田大)|4-6 6-3 6-4|柳秀美(日本大) 2007年(第51回)|宮村美紀(早稲田大)|6-2 5-7 6-2|青山修子(早稲田大) 2006年(第50回)|宮村美紀(早稲田大)|6-1 6-2|角田良美(亜細亜大) 2005年(第49回)|金恵美(青森大)|6-1 6-1|吉田沙織(早稲田大) 2004年(第48回)|波形純理(早稲田大)|6-2 7-6|前川綾香(相愛大) 2003年(第47回)|矢部由希子(園田女大)|6-4 6-1|道慶知子(専修大) 2002年(第46回)|山本麻友美(園田女大)|6-3 6-1|平田育子(亜細亜大) 2001年(第45回)|武田愛衣(筑波大)|3-6 6-1 7-6|波形純理(早稲田大) 2000年(第44回)|伊東千佐代(慶応大)|1-6 7-6 6-4|田口景子(亜細亜大) 1999年(第43回)|高瀬礼美(早稲田大)|6-7 6-3 7-5|田口景子(亜細亜大) 1998年(第42回)|岡本聖子(亜細亜大)|6-0 6-2|高瀬礼美(早稲田大) 1997年(第41回)|竹村りょうこ(慶応大)|1-6 6-3 7-5|岡本聖子(亜細亜大) 1996年(第40回)|大谷昌子(筑波大)|6-4 1-6 6-3|岡本聖子(亜細亜大) 1995年(第39回)|詫摩一江(青山学院大)|6-2 6-3|堀田朋愛(国際女大) 1994年(第38回)|詫摩一江(青山学院大)|6-2 6-1|吉田亜梨(亜細亜大) 1993年(第37回)|柴田薫(慶応大)|6-4 6-2|赤堀奈緒(亜細亜大) 1992年(第36回)|赤堀奈緒(亜細亜大)|1-6 6-4 6-3|原広子(青山学院大) 1991年(第35回)|藤原奈々(日本女体大)|3-6 6-2 6-2|吉田のり子(鹿屋体大) 1990年(第34回)|遠藤愛(筑波大)|2-6 6-1 6-4|山崎史子(亜細亜大) 1989年(第33回)|細木祐子(園田女大)|6-3 6-4|遠藤愛(筑波大) 1988年(第32回)|細木祐子(園田女大)|4-6 7-6 6-3|広瀬綾子(専修大) 1987年(第31回)|仁科昌子(園田女大)|6-7 6-3 6-4|木下直子(園田女大) 1986年(第30回)|木下直子(園田女大)|6-1 6-2|和宇慶佳子(青山学院大) 1985年(第29回)|森川雅子(園田女大)|6-1 6-1|仁科昌子(園田女大) 1984年(第28回)|中坂聖(園田女大)|6-2 6-1|加太康子(上智大) 1983年(第27回)|木村純子(園田女大)|7-5 4-6 6-4|山田真由美(園田女大) 1982年(第26回)|伊藤和子(園田女大)|6-1 6-4|桑田朋子(園田女大) 1981年(第25回)|古橋富美子(園田女大)|6-4 1-6 6-4|柳昌子(武庫川女大) 1980年(第24回)|古橋富美子(園田女大)|7-5 7-6|柳昌子(武庫川女大) 1979年(第23回)|塚本国代(園田女大)|4-6 6-4 6-3|柳昌子(武庫川女大) 1978年(第22回)|塚本国代(園田女大)|6-2 6-2|成田よしえ(青山学院大) 1977年(第21回)|中川清美(園田女大)|6-1 7-6|塚本国代(園田女大) 1976年(第20回)|中川清美(園田女大)|6-0 5-7 6-4|松島睦子(園田女大) 1975年(第19回)|横堀晶子(日本大)|6-2 6-1|佐野洋子(園田女大) 1974年(第18回)|松島睦子(園田女大)|6-4 6-0|中川清美(園田女大) 1973年(第17回)|野村貴洋子(園田女大)|6-2 6-4|岡田陽子(青山学院大) 1972年(第16回)|川上真知子(青山学院大)|6-4 6-3|張晴玲(早稲田大) 1971年(第15回)|岡田陽子(青山学院大)|3-6 7-5 6-2|福岡加余子(武庫川女大) 1970年(第14回)|後藤秀子(日本大)|2-6 6-3 6-0|張晴玲(早稲田大) 1969年(第13回)|後藤秀子(日本大)|6-3 6-4|有馬もも子(早稲田大) 1968年(第12回)|松田八重子(武庫川女大)|6-0 6-2|後藤秀子(日本大) 1967年(第11回)|沢松順子(松蔭女短大)|6-1 6-3|松田八重子(武庫川女大) 1966年(第10回)|畠中君代(明治大)|5-7 6-4 6-3|村上智佳子(慶応大) 1965年(第9回)|鯨井芳江(早稲田大)|6-3 6-3|奥村由美子(武庫川女大) 1964年(第8回)|鯨井芳江(早稲田大)|6-3 9-7|村上智佳子(慶応大) 1963年(第7回)|黒松和子(早稲田大)|8-6 6-3|小幡陽子(同志社女大) 1962年(第6回)|黒松和子(早稲田大)|1-6 6-3 6-2|伴野麻巳(慶応大) 1961年(第5回)|黒松和子(早稲田大)|6-1 7-5|田原直子(学習院大) 1960年(第4回)|宮崎郁子(成蹊大)|6-4 6-4|黒松和子(早稲田大) 1959年(第3回)|福井昭子(早稲田大)|10-8 9-7|須永久江(学習院大) 1958年(第2回)|福井昭子(早稲田大)|5-7 7-5 6-3|福田重子(同志社女大) 1957年(第1回)|福田重子(同志社女大)|6-0 6-1|林敏子(大阪市立大). 中央大学 スポーツ推薦 有り 厳しさ 普通 コート ハード コートの場所 八王子キャンパス内 応援 緩い 数年前まで、2部校に在籍をしていた大学。

東海学生テニス連盟

第75回文部科学大臣杯全日本大学対抗ソフトテニス選手権大会 第76回三笠宮賜杯全日本学生ソフトテニス選手権大会 日時:2021年9月6日(月)~9月10日(金) 男女とも 会場: 【男子】 メインコート:春日公園テニスコート サブコート: 新宝満川テニスコート 【女子】 メインコート:今津運動公園テニスコート サブコート:西部運動公園テニスコート場 種目• CTC には 3つの壁がありません 1つ目、 上級生との壁がない 2つ目、 初心者・経験者の壁がない 3つ目、 他大学との壁がない 最高に楽しいサークルです 絶対に後悔しないので ぜひ入ってください! 以上! インカレテニスサークル CTCでした! KODAIRA祭まであと 9日! 季節外れの 暑さですが張り切っていきましょう!. おすすめの関連記事 1部校の大学は全てスポーツ推薦 セレクション 有り 1部校の体育会テニス部は、全てスポーツ推薦を行なってる。 。

13
日 時 男 女 9月6日(月) 代表者会議 9月7日(火) 大学対抗 1 日目 9月8日(水) 大学対抗 2日目 9月9日(木) 個人戦 1 日目 9月10日(金) 個人戦 1 日目 ソフトテニス 2021男女ランキング ベスト16 それでは、今回の選考基準になるランキングと令和元年のインカレベスト16を確認しましょう。

インカレテニスサークル CTC

慶應義塾大学 スポーツ推薦 なし AO入試 厳しさ 厳しい コート ハード コートの場所 日吉キャンパス内 応援 真面目 プロフェッショナル集団の早稲田大学と比べ、少数精鋭で戦っている大学。

9
そのなかでも東大生に有名な団体はいったいどこなのでしょうか? そこで今回、現役東大生にアンケートを取り、東大生に有名なテニスサークルランキングを作成しました! <調査概要> ・回答者:東京大学に通う現役生 78名 ・調査手法:大学生のアルバイトメディア「t-news」によるWEBアンケート ・調査期間:2020年6月22日(月)~6月28日(日) 東大生に有名なテニスサークルランキング 【第1位】東大トマトテニスクラブ 栄えある第1位は 『東大トマトテニスクラブ』さんでした! なんと今回のアンケートで、 6割近くの人がトマトさんの名前を挙げていました。

【テニス】2021年度全日本学生選手権大会(インカレ)本戦 男女シングルス1、2回戦 同校対戦を制した1年生新井をはじめ、4名が3回戦進出を果たす!

。 。

9
。 。

全日本学生テニス連盟公式サイト

。 。

9

“縁がある”2年生対決、山崎郁美(亜大)が照井妃奈(筑大)を破り準々決勝進出 [インカレテニス](テニスマガジンONLINE)

。 。

10
。 。

東海学生テニス連盟

朝から雨で再三の予定変更で女子シングルス2回戦の一部を翌日に順延、男子シングルスは3回戦進出者が決定 [インカレテニス](テニスマガジンONLINE)

。 。 。

5
。 。

男子シングルスで1年生9人が2回戦進出、スライドした女子ダブルス予選決勝の一部はこの日も終えられず [インカレテニス](テニスマガジンONLINE)

。 。

13