高野 秀行。 辺境・探検・ノンフィクション MBEMBE ムベンベ

読んでて窒息しそうになる。高野秀行『謎の独立国家ソマリランド』

目次 高野秀行の経歴プロフィール 名前 高野秀行 生年月日 1966年10月21日 出身 東京都八王子 職業 ノンフィクション作家 学歴 早稲田大学第一文学部仏文科(探検部) 高野秀行さんはノンフィクション作家であり 翻訳家。 『ビルマ・アヘン王国潜入記』(、1998年、、のち『アヘン王国潜入記』と改題して集英社文庫、)-"The Shore Beyond Good and Evil: A Report from Inside Burma's Opium Kingdom"として英訳される。

1.患者と同居、あるいは長時間の接触(車内・航空機など)があった人 2.適切な感染防護なしに患者を診察、看護もしくは介護した人 3.患者の気道分泌液もしくは体液等の汚染物質に直接触れた可能性が高い人 4.その他、手で触れることの出来る距離(目安として1メートル)で、必要な感染予防策(マスクなど)なしで15分以上接触があった人(周辺の環境や接触の状況等個々の状況から患者の感染性を総合的に判断する) (国立感染症研究所「積極的疫学調査実施要領」より) 幸い、この二日はほとんど人に会っておらず、どうやら私の濃厚接触者は妻だけらしい。

高野秀行のノンフィクション作品が面白い!「謎の独立国家ソマリランド」は必読

何故か、出国スタンプを押さずに中国から出 てしまい、正式な出国処理をしてないという ことで、ミャンマー北部のゲリラ支配域を横 断後にインドに不法入国という形になってし まったとか。 日本人よりはるかに情報通なソマリ人 望月 実際はどうなんですか? 高野 おっしゃる通りだと思いますし、そこが一番共感できるんですよね。 高野秀行さんと奥様の出会いは 【ワセダ三畳 青春記】に書かれているそうですが、1966年 生まれということで高野秀行さんと同じ年の ようです。

15
『辺境の怪書、歴史の驚書、ハードボイルド読書合戦 』清水克行共著(集英社インターナショナル、2018年、) 訳書 [ ]• 書籍 [ ] 単著 [ ]• ゴールデントライアングル ミャンマー・タイ・中国の3つの国境で作られる「ゴールデントライアングル」 この地域では、昔からアヘンの製造が盛んだった土地 その中でもワ州と呼ばれる地域は、世界で作られる非合法アヘンの半分が作られていたアヘン王国 そんなアヘン王国と呼ばれるワ州に8カ月間、潜入取材をした高野氏ですが 高野氏がワ州を旅した目的は、マフィアとの関わりを知る目的ではなく、そこで暮らす普通の人の生活を見てみたい、そんな理由でワ州に滞在していたそうです。 。

『インドラネット』刊行記念対談 桐野夏生×高野秀行(ノンフィクション作家) 世界はもっと邪悪だと思う(Book Bang)

スポンサーリンク クレイジージャーニー出演・高野秀行のプロフィール 年齢・出身地・学歴・身長体重等々 生年月日(年齢):1966年10月21日(50歳) 出身地:東京都八王子 職業:ノンフィクション作家 出身大学(学歴):早稲田大学第一文学部仏文科(探検部) 身長・体重:不明 ということで、クレイジージャーニーに出演される高野秀行さんのプロフィールはコチラ。 名前 片野ゆか 出身 東京都 学歴 東洋大学社会学部卒業。 。

13

『インドラネット』刊行記念対談 桐野夏生×高野秀行(ノンフィクション作家) 世界はもっと邪悪だと思う(Book Bang)

12

高野秀行のおすすめ本5選!世界を旅する「辺境作家」!

。 。

9

高野秀行・インタビュー 「わからないものをわかりたい」『謎のアジア納豆―そして帰ってきた〈日本納豆〉―』刊行記念

。 。 。

1

高野秀行 (ノンフィクション作家)

。 。

高野秀行のおすすめ本5選!世界を旅する「辺境作家」!

17

はじめに読みたい!高野秀行のおすすめノンフィクション3選

。 。 。

20

高野秀行 『コロナ感染の歩き方』 その1 体調異変からPCR検査、 陽性確認・自宅療養まで|高野秀行辺境メルマガ|note

。 。 。

16

はじめに読みたい!高野秀行のおすすめノンフィクション3選

13

高野秀行|棋士データベース|日本将棋連盟

。 。

6
。 。